ウェブアクセシビリティ方針

ウェブアクセシビリティとは「高齢者や障害者を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できること」を意味します。多摩区子育て支援パスポートホームページでは、誰もが便利で快適に利用できるホームページとして、ウェブアクセシビリティ(ホームページを利用するすべての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、ホームページで提供されている情報やサービスを利用できること。)に充分配慮しながら、多摩区子育て支援パスポートに関する情報を提供します。


対象範囲:多摩区子育て支援パスポート公式ホームページ

https://tamaku-kosodatepassport.com/(以下のページ)


例外事項

Googleマップ等の外部サイトを使用しているコンテンツ


目標とする適合レベルと対応度

2020年 JIS X 8341-3:2016の適合レベルAAに準拠することを目標とします。

ウェブアクセシビリティの主な内容

 項目例
画像 音声読み上げ機能に対応した場合の適切な代替テキスト情報を付ける
配色 各要素の色は最低限1.4.3のコントラスト比を付ける
サイズ 可視性のために文字サイズの拡大機能を付ける
ページ 各ページにはその内容が連想できる適切なタイトルを付ける
リンク リンクだと分かるようにアンカーテキストには下線を付ける
パンくず
リストを
設ける
今いるページがサイト内のどの位置にあるページなのかが分かるようになります。
文字サイズ 最低11pt、標準24ptで設定する。
  • みんなの公共サイト運用ガイドライン参照 (リンク先へ飛ぶ)
  • ウェブアクセシビリティ取組確認・評価表
    (2020年度末 報告予定)